2005年11月10日

クルーズ 小笠原諸島へ高速船就航できず

クルーズ

クルーズという雑誌は年間購読したことがあります。

世界中の見知らぬ島へ豪華客船の旅ができる。実際行くときの船選びやツアーの情報も参考になります。また船長やスタッフのエピソートなんかも面白い。国内でクルーズはゆはり小笠原へ行くことでしょうか。26時間おが丸での船旅。往復52時間は船に乗ることになります。もっと早くいけるように国が50億円研究開発につぎこんだ高速船テクノスーパーライナーが完成したのですが燃料価格の上昇などで大幅な赤字が見込まれて東京都が9日財政支援を行わないことを決め就航できないことになりました。10時間も速くいけるのですが残念ですね。やっぱりゆっくりクルーズの旅が小笠原の自然の為にはいいのかもしれません。ここの所国も地方も緊縮財政になっています。こんな時真っ先にしわ寄せが来るのは弱者なんです。その辺をもう少し考えてもらいたいものです。
posted by メナモミ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。