2005年10月05日

週刊東洋経済は日本の株・経済・経営の情報がわかる週刊誌

週刊東洋経済

株のバイブルともいえる会社四季報を出している出版社の中心雑誌がこの週刊東洋経済10月3日発売号でも国際経済日本企業の情報はもちろん今活況を呈している株についても特集している。

入門株式投資ではケータイでカブ入門−お昼休みを使って小金持ちとか伝説の投資家・竹田和平氏の投資銘柄徹底研究など得意の株取引の情報が盛りだくさんである。週刊東洋経済の株での王道の情報だけで安定して儲けている投資家も多いのではなかろうか。

また名古屋特集で・ 名古屋企業のポスト万博対策−反動減をどこまで抑えられるのか?といった地方都市の地域経済特集もあり面白い。

この雑誌も定期購読すると割引が高いのでオンラインでの予約をお勧めする。



posted by メナモミ at 17:30| Comment(1) | TrackBack(0) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
9月の株式会社富士山マガジンサービスの売り上げランキングは9位でよく売れていますね。
Posted by 雑誌を安く買う方法 at 2005年10月05日 17:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。