2005年09月15日

スーパーシティ・チャイナ

スーパーシティ・チャイナ9
中国ソフト会社 日本市場参入ということが今日は注目されている。

日本市場に参入するのは、アメリカの大手コンピューターメーカー・IBMのパソコン事業を買収した中国の聯想グループが傘下に持つソフトウェア会社、キングソフトウイルス対策ソフトの日本語版の販売を14日から初めて日本で販売。最初の100万本については1年間無料で利用できるようにしてシェアを拡大する。

中国のビジネス情報をリアルタイムで知るにはスーパーシティ・チャイナという 上海書画出版社 販売:ハローチャイナ の月刊誌がいい。。日本人の観点から、グルメや遊びの情報もある。日中の共通課題を明らかにするタイムリーな特集もある。さらに様々な方面からの「中国を 切り口にした話題」を知ることができ、ビジネスでも生活でも役に立つ。中国に投資している外国企業の動向なども分かる。

中国関連情報では・CHAI(チャイ)東亜ウォーカーチャイナスーパーシティ上海スーパーシティ上海がある。


posted by メナモミ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

コレがあったら、当分買わんで済みますわ〜!!
Excerpt: 昨日のニュースなんですが… 1年間無償で使える「キングソフトインターネットセキュリティ2006」が公開 (窓の杜) - goo ニュース というのがありました{/hiyo_eye/} 中国のメーカ..
Weblog: ほんま、チャーチャーと・・・
Tracked: 2005-09-16 11:06
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。